減圧弁・背圧弁・バルブ・継手:流体機器の専門商社 | 米TESCOM社・米HOKE社日本総代理店

株式会社テクメイション

48.98MPa高圧ガス認定対応VAバルブ

小型のままさらに高圧の認定に対応

多くのお客様から好評をいただいているVAバルブにさらに高圧での認定に対応したモデルが登場しました。

従来のVAバルブはカタログスペックで68.9MPaまで使用可能ですが、大臣認定品(メーカー認定品)は計算方法の解釈の違いなどにより、残念ながら34MPaまでしか対応できませんでした。

弊社ではこのたびTESCOM社との協力によって、より高圧の認定が可能になるようにVAバルブのデザイン変更を行ないました。標準のVAバルブとほぼ同じ大きさで48.98MPaの認定品が供給可能です。

標準品との比較

両モデルの比較1

左側が従来モデル(M112)、右側が新モデル(M175)です。ご覧のように、直径はまったく同じ(φ約57mm)です。もちろん駆動エア圧も作動時間も同一です。

両モデルの比較2

高さはわずかに新モデルが高くなっています。

特徴

  • 認定圧力48.98MPa、認定温度125℃まで対応
  • 50msの高速応答
  • 最低駆動圧0.42MPaで作動
  • 樹脂シートとテーパー型ステムによる確実なシール

仕様図